<< 10.31集会 | main | 街頭演説、 >>

いよいよ

近づいてきました。
初めて応援してくださる方々も増えているのが嬉しい。
昨日、記者の方々とは、本音そのままで話させていただきました。

 

〜あなたと共に〜

夢を語り実行!

今、県都再生のラストチャンス!

 

これ以上の遅れは許されない!

これまでの「福井の暮らしやすさ」の土台が崩れつつあります。このままでは従来の暮らしやすさを維持することが出来ません。今こそ、これからの暮らしやすさを実現するために、新目標をはっきりと示し、速いスピードで実行するべきです。そのことから目をそらしてはいけません。これ以上の遅れは許されません!

 

◎これまで

二世帯同居、三世代同居(しかも共働き)が多く、一世帯当たりの合計収入が日本一。

◎現在

一世帯あたりの家族数の減少(30年間で3.5人から2.6人に)と若者の県外流出の増加(毎年2,000人が県外へ)

 

県都、福井の再生へ!

取り組むべき目標!

 

1 楽しくしよう!県都の表玄関とあなたの住む地域。

中央公園とお堀周辺ゾーンを歴史公園として大改造。

駅前西口・東口、お堀、中央公園周辺、足羽川、足羽三山周辺、北国街道を楽しく散策。市民や観光客が賑わう場に。県外海外からの観光客を大幅増加させます。

地域づくりプロジェクト

福井市内を8ブロックに分け、市民からの提案をもとに地域づくりプロジェクトを毎年実行します。

2 チャレンジ企業日本一にしよう!

●成長分野(医療介護、観光、環境など)への展開をサポート。

開発並びに県外・海外への宣伝を行います。

●市役所の全セクションに「福井の魅力発信チーム」、「地元産業振興チーム」を設置します。

●新起業者を全面バックアップします!

●福井市出身の県外・海外居住者から、市が新起業アドバイザーを委託します。

●市民の税金を使う公共事業、調達は地元企業が元気になるように使います。

暮らしやすさ、働きやすさの貢献度(災害、除雪、社員の健康対策など)評価による加算制度を導入します。

3 「暮らしの安心感」世界一を目指そう!

●子育て、教育、健康、介護医療などの暮らしの安心感政策をとことん追求します。

●介護の負担を軽減するために、ロコモ(運動機能)のための関節・筋肉チェックと予防を50歳代から行います。認知症チェックと予防を60歳代から行います。

●第二子から子育て・教育の各種優遇措置を行います。

●家計が厳しい世帯の子供の学習、進学支援を行います。

●安心感世界一モデルづくりスクールを開設します。

(教育日本一、社長輩出率日本一のパワーを福井への貢献に!)。

記者会見1【ブログ用】.jpg笹木氏1【ブログ用】.jpg笹木 上田氏2【ブログ用】.jpg会場【ブログ用】.jpg 

ささき竜三のFacebook

カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
新着記事
カテゴリ
アーカイブ
リンク
プロフィール
検索
RSS & Atom
ケータイアクセス
qrcode