<< 農水委員会で | main | ポスター掲示依頼の活動。 >>

直接販売をしている農業者

 の方々からお話を伺った。

だいたい、お米の単位からして、農業者は、(俵)で、スーパーでは(kg)で、消費者が炊飯・レシピのときは(合)で考える。
生産者は作ればいい。流通は運べばいい。消費者は安ければいい。という意識の差と似ている…。

新規需要米として米粉が注目されてるが、米粉がどのように消費されるか、どんなレシピがあるか、全く関心がない、だから知識もなかった。、、、。
などなど。

ささき竜三のFacebook

カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
新着記事
カテゴリ
アーカイブ
リンク
プロフィール
検索
RSS & Atom
ケータイアクセス
qrcode